instagram Facebookツイッター
JAL
Di. 27. Okt. 2020

ドイツが好感度No.1に

英BBCワールドサービスが毎年発表している世界高感度調査で今年、ドイツが堂々1位に輝いた。調査は世界25カ国約2万6000人の市民を対象に、国際社会においてネガティブあるいはポジティブな影響を与えていると思う国や機関について電話で尋ねたもの。その結果、ドイツついては「ポジティブ」と捉える人の割合が59%に上り、「ネガティブ」と考える人は15%にとどまった。2位はカナダ、3位は英国だった。特にガーナやフランス、オーストラリア人のドイツに対する評価が高く、ユーロ危機への対応をめぐって地中海沿岸諸国を中心に「ドイツは欧州の新たな覇権者気取りで、自分たちの生活様式や経済システムを他国に強要しようとしている」といった批判が過熱している中での好結果に、最も驚いているのはドイツ人自身だろう。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


最新のeBook
Neuestes e-Book
第1・3水曜日更新
ドイツ最新ニュースから生活情報まで盛りだくさん!今週のeBook
16 Okt 2020 1132号
特集:ドイツにまつわる
20の疑問
ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 習い事&スクールガイド バナー

デザイン制作
ウェブ制作