Facebookツイッター
ミュンヘン・インターナショナル・スクール
Fr. 24. Nov. 2017

古風な名前が流行!?

Eメール 印刷

どの国にも「赤ちゃんの命名ランキング」なるものはあるだろう。ドイツでも連邦言語協議会が毎年、同ランキングを発表している。2013年のランキングによると、男の子の名前人気No.1はマキシミリアン、女の子はゾフィー。意外と古風な名前が流行っているのだなという印象を受けるが、実はこれらはセカンドネームに付けられることが多く、ファーストネームには、男の子ならベンやパウル、女の子ならミアやエマ、ハンナといった呼びやすい名前が付けられる傾向があるという。ちなみに、親が命名の際に重視しているのは響きの美しさ。ゲルハルトやゲルリントといった硬い響きを持つ名前は、今は下火だそうだ。ただ、流行はさておき、大切なのは親が愛情と誇りを持って呼べる名前を付けることだという意見があるのも、うなずける気がする。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Panasonic製品 15%OFF 2018年カレンダー販売
バナー 習い事&スクールガイド ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション バナー 日本メディカルセンター バナー

日本人が経営する欧州の宿
ロンドンのゲストハウス

ドイツ便利帳サーチ!

詳細検索:
都市
カテゴリ選択