JAL
Mi. 19. Jan. 2022

数字が語るドイツ人のすべて

野菜96kg、卵214個、ジャガイモ55kg、肉88kg、ビール99リットル……これらはドイツ人1人当たりの年間摂取量。これを見ればドイツ、そして平均的なドイツ人のことが何でも分かってしまうという『統計年鑑2014』が先頃発表された。700ページに及ぶこの年鑑には、ありとあらゆる分野のデータが網羅されている。アウトバーンの全長は1万2900km、自動車の新規登録台数は約4400万台、交通事故による死者数は3339人、労働コストは1時間平均31.50ユーロ、帝王切開で出産する女性は20年前の2倍、新生児に付けられる名前で最も多いのは、女の子がゾフィー、男の子がマキシミリアン、初婚の平均年齢は女性が34歳、男性が37歳で、1985年と比べて8歳上昇、3組に1組以上の夫婦が離婚、10世帯に7世帯が薄型テレビを所有している……等々、ドイツ人の生活事情を知りたい人には必読の1冊だ。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


最新のeBook
Neuestes e-Book
第1・3水曜日更新
ドイツ最新ニュースから生活情報まで盛りだくさん!今週のeBook
21 Jan. 2022 1162号
特集:ドイツの
注目スタートアップ
Nippon Express ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 習い事&スクールガイド バナー

デザイン制作
ウェブ制作