instagram Facebookツイッター
ジャパンダイジェスト
Mi. 01. Apr. 2020

宝くじの神様はヘッセンがお好き

……かどうかは分からないが、この度、宝くじ「ユーロジャックポット」が2012年に始まって以来の最高当選額を的中させたのは、ヘッセン州に住む20代半ばの職人。以前、4600万ユーロの高額賞金を獲得したのも、同州出身者であった。ユーロジャックポットのルールは、1~50までの本数字の中から5個、1~11までのラッキースター数字を2個選ぶのみ。この職人は、すべて彼のラッキーナンバーを選んだだけなのだという。当選が分かった翌日も、彼は普段通りに仕事へ出掛けた。先のことは分からないが、仕事はしばらくは続けるといい、獲得賞金については、今のところ不動産投資が最有力候補だそう。高額賞金を手にしても、いたって堅実だ。賞金金額は5869万3173.90ユーロ(1ユーロ=140円換算で、約82億1700万円)!

 

習い事&スクールガイド ロンドンのゲストハウス ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 バナー ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション 日本メディカルセンター"

ロンドンのゲストハウス