Facebookツイッター

Oliver Was­ser­mann
So. 22. Apr. 2018

カーニバルの衣装のトレンドは?

Eメール 印刷

今年のローゼンモンタークは2月27日。カーニバルが盛んな地域では仮装用の特設売り場が混雑している。年に一度、老いも若きも仮装して町に繰り出すカーニバルだが、毎年の衣装選びは大変だ。インスピレーションの源は? 例えば映画。「パイレーツ・オブ・カリビアン」が上映された年は海賊の仮装が急増した。年齢層が上がると、古典的なピエロやカウボーイの衣装が今も根強い支持を得る。しかし、人を怖がらせるハロウィーン風の仮装はNG。町による違いもあり、例えばケルンでは伝統的な市の象徴色「赤と白」が人気。また、権力への皮肉を言うカーニバルらしく、政治家の仮装も人気で、昨年はオバマ前米大統領やメルケル首相のお面や衣装もあった。今年はトランプ米大統領の仮装が全国的に人気で、金髪のカツラの需要が増加しているという。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Panasonic製品 15%OFF 北海水産 お魚特別販売会 4月28日デュッセルドルフ Japanese Product HIS ツアー ボルシア・ドルトムント VIPチケット
バナー Japan Travel SIM 日本メディカルセンター バナー バナー ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション

日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが受賞いたしました!
ロンドンのゲストハウス

ドイツ便利帳サーチ!

詳細検索:
都市
カテゴリ選択