instagram Facebookツイッター
バナー
Mo. 22. Okt. 2018

医師がオンライン相談の拡大を決定

Eメール 印刷

第121回ドイツ医学会議が5月8日〜11日に開催され、遠隔治療の範囲を拡大することを決定した。特定の条件を満たしている場合のみではあるが、将来的に医師は電話、SMS、電子メールまたはオンライン・チャットによって患者を治療することができるようになるという。多くの医者にとって、診察をする際に触診、聴診、打診などが不可欠になっているが、一方でオンライン診断を利用することで、患者が待ち時間を節約でき、医者不足に悩まされている地方では、容易に医師との接触が可能になると期待されている。また、医学的専門知識を得るアプリの需要は増加し続け、今年4月からバーデン=ヴュルテンベルク州では、医師からのアドバイスを得ることができるアプリ、「Docdirekt」をスタートさせた。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Japan Airlines HIS ツアー
日本メディカルセンター 習い事&スクールガイド バナー バナー ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション バナー

日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが受賞いたしました!
ロンドンのゲストハウス

ドイツ便利帳サーチ!

詳細検索:
都市
カテゴリ選択