instagram Facebookツイッター
ロンドンのゲストハウス
Fr. 14. Dez. 2018

ビジネスも、おしゃれも人生を楽しむ紳士のためのファッション・ノート in Germany

季節の変わり目は、気持ちもスタイルも一新するチャンス。
いつものスーツ・スタイルに極上の逸品を加えて、本物が持つ輝きを身にまとう。
洗練された印象は、欧州を舞台に戦う紳士の武器にも、自信にもなり得るはず。
ここでは、思わず語りたくなる作り手のこだわりがいっぱいに詰まった、
欧州発のメンズ・アイテムを集めました。
取材・文: 編集部 高橋萌

スーツ Anzug

自分史上、最高に格好良い1着を

スーツは本来、自分の身体に合わせて仕立てるもの。採寸し、身体にぴったりと馴染むものは、着心地抜群でスタイルもより良く見せてくれる。変化する体形や自身の好み、その時代の流行によっても、自分を引き立てるスーツは変わる。どんな自分をプロデュースしたいのか、イメージを固めることが、運命の1着にたどり着く近道だ。

サイズ選びのヒント

1.肩 Schulter
肩の収まりはスーツ選びの基本。肩の頂点がスーツの袖付け部分にきちんとはまるように。ショルダーラインはカチッと決まるブリティッシュ、しなやかに身体に沿うイタリアンなど、デザインで印象が変わるポイントでもある。

2.ノボリのシワ Nackenfalte
首筋から背中にかけての「ノボリ」部分に、横ジワが入らないものを。スーツの衿の後ろから裾にかけて入るシーム(縫い目)がすっと通るものが、美しく快適なサイズ。

3.袖の丈 Ärmellänge
スーツの袖丈は、着こなしの印象を決めるポイントの1つ。長過ぎても、短過ぎても見栄えがしない。袖口からワイシャツの袖を、1.5~2cmくらい見せるイメージで。

4.ジャケットの丈 Sakkolänge
着る人の年齢や流行によって、理想のジャケットの丈は変わってくる。近年のモード界の流行は短めの丈。ビジネスシーンで着用するなら、お尻を隠すクラシックなスタイルを。

5.パンツの丈 Schrittlänge
パンツは、「靴にそっとキスするように触れる丈に。覆い被さってはいけない」と、ドイツの仕立屋は言う。しかし、これがイタリアの場合、パンツの丈はぐっと短くなる。

オーダーメイドのスーツを作る工程は
自分探しに似ている

cove & co.
生地の種類、ポケットのデザイン、
ボタンや縫い方の1つひとつを決めていく

デュッセルドルフの旧市街から数分ほど歩き、隠れ家のようなアトリエにたどり着いた。憧れのオーダーメイドのスーツやワイシャツを仕立てるため、紳士たちが集う秘密の場所に一歩足を踏み入れると、そこは 通りの賑わいとは違う、ある種の緊張感と静寂に包まれていた。経営者であるトゥッキング氏のスーツの着こなしに見とれながら、スーツをオーダーメイドする際の手順やポイントについてうかがった。

まず、欧州の服飾文化であるスーツを日本人が着こなすために大切なことは、と、少し身構えて質問すると、「日本にも独自の服飾文化があり、ライフスタイルがあります。それを変える必要はありま せん。ドイツも、英国からスーツのスタイルを輸入した側です。ご自身の求めるスタイル を教えてください。我々は、着る人の求めるイメージを共有し、そこから出発します。オーダーメイドの良さですね」と、引け目を感じていた気持ちを払拭してくれた。

クラシックなデザインはあるが、誰にでも似合う万能なデザインはないという。年齢や時代によって変化するものだからだ。また、スーツの原点は、体型を美しく見せること。採寸して作り上げたスーツは、抜群のフィット感と美しいシルエットを生み出す。体型に合ったスーツを知らずして、スーツの良し悪しは語れない。

いつの間にか、店内に入ったときの緊張感が、生地や見本を見せてもらいながら、理想のスーツについて語らう時間の心地良さに変わっていたことに気が付いた。オーダーメイドは敷居が高いイメージを持っていたが、1着にこだわることは、自分を見つめ直すことに繋がる。しかも、それは孤独な作業ではなく、知識と経験豊かなスタッフとの共同作業。「新しいお客様が、どのような要望を持って来店されるか、いつも楽しみにお待ちしています」

cove & co.
Prof. Dr. Ebbo Tücking

1997年にエッセンに最初の店舗を出店し、現在はデュッセルドルフ、フランクフルト、ハンブルク、ミュンヘンなど10都市で展開している。スーツやワイシャツのオーダーメイドのほか、高級紳士靴や香水など、厳選されたアイテムも取り揃える。
www.cove.de


時計 Uhr

思い出を詰め込む精密機器

クラフツマンシップを大切にする人にとって、機械式時計は特別なアイテム。ただ、その瞬間の時間を知るための道具ではなく、世代から世代へと受け継がれる伝統や重みを、自身の肌を通して感じる媒体でもあるのだ。アップルウォッチが大流行する日は近いかもしれないが、その時代にあえてネジを巻く。紳士の腕にちらりと光る時計に、頑固なくらいのこだわりを見たい。

NOMOSNOMOS
METRO
「美しさ・機能性・リーズナブル」と、三拍子揃ったドイツのグラスヒュッテにある機械式時計メーカー「ノモス」。2014年に発表したMETROは、完全自社製のムーブメントを搭載したこだわりの1品。
SUNDIAL (右写真下)
NOMOSの持ち運べる日時計。
www.nomos-glashuette.com
ZENITHZENITH
EL PRIMERO: SYNOPSIS
創業150周年を迎えたゼニス。第2次世界大戦時には、ドイツ軍が愛用した「DH(Deutsches Herr)」を製造していた。傑作と呼ばれるムーブメント「エル・プリメロ」搭載モデルの人気は高い。
www.zenith-watches.com

靴 Schuhe

幸せを運ぶ一生モノの靴と出会いたい

高級紳士靴のブランドといえば、英国のJohn LobbやChurch'sなどが有名。最高の素材と靴職人の技術が凝縮した1足は決して安い買い物ではないが、自分の足にしっくりと馴染み、適切なメンテナンスによって一生履ける靴となることを考えると、投資する価値はある。足の幅、甲の高さなど、自分の足に合うブランドを探そう。もちろんオーダーメイドなら最高だ。

HEINRICH DINKELACKER
HEINRICH DINKELACKER
Buda 4331 0516 schwarz
ハインリッヒ・ディンケラッカーは、手縫いの高級紳士靴を、靴作りの本場ハンガリーのブダペストに職人を抱えて作るドイツのブランド。その履き心地を、石畳の道もまるで絨毯の上を歩いているよう、と表現する人も。
Passende Gürtel (右写真下)
靴を作った皮と同素材のベルトも。
www.heinrich-dinkelacker.de
ZEHA BERLINZEHA BERLIN
Carl Häßner
1897年、チューリンゲンで創業したスポーツシューズブランド。東西再統一後は「東のアディダス」と評されながらも生産休止に。2002年から再スタートを切った。こちらは、創業者ヘスナーの名を冠したモデル。
www.zeha-berlin.de

ネクタイ & ベルト Krawatte & Gürtel

着こなしを決めるのはディテール

ネクタイ選びは、スーツを着る紳士の重要な朝の儀式。結んだ感触はその日の気分を左右し、ネクタイ1つでスーツの印象もがらりと変わる。そして、スーツを着用するときは、ベルトにまで気を抜かない。ベルトと靴は革の素材、もしくは色を合わせるのが基本。ベルトの太さは、太ければカジュアルに、細ければドレッシーな印象を与える。

Timeless Leather CraftsmanshipTimeless Leather Craftsmanship
Standard Belt 3cm
ブランド名そのままに、流行に左右されない丈夫な革製品を、ドイツの職人が作る。このシンプルな信念の基、1つひとつ、手縫いの手法を多用しながら、ベルトや財布、サスペンダーを生み出している。
www.timeless-leather.de


Ascot
Ascot
Krawatte
家族経営で、上質なネクタイを生産するアスコット。「ネクタイはただの布ではない」とは、創業一家の信念。上質なシルクやコットンを手作業で裁断し、手縫いしたネクタイは、人に喜びをもたらすという。 www.ascot.de

ステーショナリー Schreibwaren

アイデアを形にする優秀な相棒

紙にペンを走らせることで湧き出すインスピレーションがある。ドイツは、世界が注目する良質なステーショナリーの産地。大人の文房具は、力強く、繊細で、機能的。すべてのメモ機能を、スマートフォンなどのIT機器に委ねてしまうのはもったいない。確かな感触が深い思考を助け、なめらかな書き心地が仕事をもっと楽しくする。

KawecoKaweco
ELEGANCE Serie
1883年にハイデルベルクで創業したカヴェコ。1970年にその歴史に幕を下ろしたが、現在ニュルンベルクのGutberler 社が、復刻版が発売。エレガンス・シリーズのアルミのボディーは、大阪で制作されている。
www.kaweco-pen.com

MONTBLANC
MONTBLANC
StarWalker Urban Speed
言わずと知れた最高級筆記具ブランド、モンブラン。そのデザインの美しさは、アクセサリーとしても機能する。伝統的な技巧はそのままに、現代的なスタイルを融合したスカイウォーカー・シリーズは、都会的でエネルギッシュ。 www.montblanc.com

鞄 Tasche

詰め込むのは、夢か野望か

ビジネススタイルの仕上げのアイテムは、鞄。紳士の鞄の中には、商談などに必要なものも、個人的な大切なものも一緒に詰め込まれている。欧州を舞台に活躍するビジネスパーソンには、長距離移動、出張がつきもの。ここでは、機能性と収納力を重視したブリーフケースをセレクト。ビジネスの成果の分だけ、重みを感じられる鞄だろう。

PORSCHE DESIGNPORSCHE DESIGN
Roadster Briefcase
初代ポルシェのデザインにも携わったフェルディナント・アレクサンダー・ポルシェが1972年に設立。機能美とシンプルなデザインを併せ持ち、大人の贅沢を醸し出す。出張の多いビジネスパーソンにはたっぷり入るブリーフケースが重宝。
www.porsche-design.com
FREITAG
FREITAG
F301 MOSS
スイスのチューリヒで1993年に創業したフライタークは、廃材を利用した鞄や小物を世に送り出している。ノート型パソコンが収まる収納力、ビジネスバッグの地味な印象を打ち消すトラックの幌の質感と耐久性が魅力。 www.freitag.ch

メガネ Brille

見えること、魅せること

できる男の顔には、メガネがよく似合う。視力を矯正する道具でありながら、知性を演出するアクセサリーでもあるメガネ。ドイツでも、ハリウッドセレブから火がついたMYKITA(マイキータ)など、デザイン性に優れた上質なメガネを生み出す機運がベルリンやハンブルクを中心に高まっている。高い技術力に裏付けられたフィット感が、ドイツ産メガネの特徴だ。

HAMBURG EYEWEARHAMBURG EYEWEAR
Emil
2005年創業のハンブルク・アイウェアは、10年で国内外の販売拠点を600店舗に増やし、昨年だけで2万5000本のメガネを販売するまでに成長。「少しだけアヴァンギャルド」なデザインで、おしゃれを楽しめる。
www.hamburg-eyewear.de
REIZREIZ
LOVELY NATURE BUCHE(上)
LOVELY NATURE FICHTE(下)
1998年にスタートしたライツは、70年代風なシンプルでレトロなデザインに、より現代的な感性をプラスしたデザインが人気。ミニマルで洗練されたフレームは、ビジネスシーンにもぴったり。 www.reiz.net

靴下 & フレグランス Strümpfe & Parfüm

素敵な紳士になるための、もうワン・アイテム

自分の身体にフィットするスーツに、小粋なネクタイやベルト。本気の紳士靴で身を固めたら、素敵な紳士まであともう一歩。なかなか見えない部分である靴下にこそ、ふとした瞬間におしゃれに対する意識が反映される。そして、さりげないフレグランスを身にまとって、イメージを膨らませれば、五感を刺激する大人の男の完成だ。

FALKE
FALKE
Airport
1895年にフランツ・ファルケ氏によって設立されたドイツの靴下メーカー。人間工学に基づいた機能性重視の物作りと、素材開発にこだわり続ける。履き心地も、他メーカーとは一線を画す。
www.falke.com
UNIQUEUNIQUE
有名ブランドの香水に、なかなかイメージに合うものがないという人は、自分だけのオリジナル・フレグランスをブレンドできるサービスを利用してみよう。ほかの人とは違う香りで差を付けるのも一興。
www.uniquefragrance.de

トータル・コーディネートで購入するサービス

スタイリストにお任せ!

あっちのお店に行ったり、こっちで試着してみたり……。ショッピングに伴う労力が惜しいという貴方に朗報。ショッピングは楽しめなくても、おしゃれは楽しみたいという男性に、スタイリストがトータル・コーディネートを提案。届いた箱を空けると、服や小物、靴まで揃っている。福袋を開けるようなわくわく感が楽しめそうだ。

FALKE
OUTFITTERY
自分の好みのスタイル、色、デザインを選びながらプロフィールを作成。それを基に、スタイリストがコーディネートする。気に入らない場合は返品も可。電話で直接スタイリストとやり取りするサービスも。 www.outfittery.de
MODOMOTOMODOMOTO
OUTFITTERYと同様のサービスだが、MODOMOTO独自の試みとして、ベルリンにフィッティング・ルームがある。スタイリストと直接話し、試着しながらコーディネートしてもらうサービスだ。 www.modomoto.de
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Japan Airlines HIS ツアー 2019年カレンダー販売

日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが受賞いたしました!
ロンドンのゲストハウス
フランクフルト都市ガイド