Facebookツイッター
Hautarztpraxis Dr Chen プライベート皮膚科診療院 Dr. チェン
Fr. 17. Aug. 2018

ケーキ・お菓子事典

週末には家でケーキを焼く習慣が根付いているドイツでは、みんな甘いものが大好き!カフェではコーヒーを片手にケーキを口にほおばりながら談笑している光景を目にすることもしばしば。また、ドイツはシュトレンやバウムクーヘンなど、日本でも馴染み深いお菓子の発祥地でもある。定番から人気のスイーツまで、ドイツだからこそ味わえるケーキ・お菓子の世界をご堪能あれ。(ドイツニュースダイジェスト編集部)

HARIBO
ドイツ発、世界最大のグミメーカー
世界最大のグミメーカー
「ハリボー」の魅力に迫る!

ハリボーとは?

ハリボーのくま

第一次世界大戦後の1920年、創業者のハンス・リーゲル氏がボンにグミキャンディー会社を設立したのが始まり。「Hans Regel, Bonn」それぞれの頭文字を取って「HARIBO(ハリボー)」と名付けられた。現在ではドイツをはじめ、150カ国以上で愛され続けている、世界最大のグミメーカーとしての地位を築いている。

ハリボーのグミは他社の製品に比べて硬めに作られてい るという。その理由は、欧州の人々が昔から固いものを食べる習慣がなく、咀嚼力が弱かったため、リーゲル氏が噛む力を補いたいと考えたためだった。あごの強化はもちろんのこと、よく噛むことによって肥満防止に繋がったり、脳に良い刺激を与えるなどの効果が期待できるという

HARIBO Store Bonn

HARIBO Store Bonn

ボンにはハリボーのオリジナルグッズを数多く取り扱うテーマパークのような専門店がある。グミに特化した1階には定番商品から、各国の限定商品がバラエティー豊かに揃えられている。ハリボーベアのグッズを扱う2階では、お土産に最適な、ここでしか手に入らないグッズが取り揃えられている。

Am Neutor 3, 53113 Bonn
www.haribo.com

ハリボー人気ランキング

GOLDBÄREN1位 ゴールドベーレン
GOLDBÄREN

不動の人気ナンバーワンは、創業以来、長年に渡って多くの人々から愛され続けているスタンダード商品。リンゴ、オレンジ、パイナップルなど、フルーツの爽やかな甘さが味わえる。

GOLDBÄREN2位カラーラド
COLOR RADO

ゴールドベーレンのフルーツ味、ラズベリーのグミ、日本では「タイヤ味のグミ」として知られているリコリス味のグミなどが楽しめる。

GOLDBÄREN3位ファンタジア
PHANTASIA

魔法使い、恐竜、空飛ぶ子豚、コーラのボトルなどのデザインが楽しめる。グラデーションカラーが見た目にもにぎやか。さまざまな味わいがミックスされているのが人気の秘密。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

HIS ツアー 独・英ニュースダイジェスト主催 フォトコンテスト
バナー バナー ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション バナー バナー 習い事&スクールガイド

日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが受賞いたしました!
ロンドンのゲストハウス
フランクフルト都市ガイド