instagram Facebookツイッター
Fr. 19. Okt. 2018

キッコーマンしょうゆでつくる世界の料理Kikkoman x Ristorante Portofino

クリスティーナ・マナシさん

レストランオーナー
ルイージ・オリヴァドーティさん
Luigi Olivadoti

日本と気候が似ているイタリアは、四季折々に楽しめる食材の宝庫。さまざまなバリエーションで世界中で愛されるイタリア料理にキッコーマンしょうゆを合わせたらどんなコラボレーションが生まれるのか――。第3回目は、イタリアンレストラン「ポルトフィーノ」のオーナーが考案したレシピをご紹介。

Ristorante Portofino
リストランテ・ポルトフィーノ
Klosterstr. 20, 40211 Düsseldorf
月曜~金曜 12:00~22:30
土曜 12:00~23:00 
※日曜は定休日
TEL:0211 8774464
E-Mail: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください
www.ristorante-portofino.eu

イタリアと日本をつなぐしょうゆの力

2006年からデュッセルドルフ中心地にイタリアンレストラン「ポルトフィーノ」を構えるのは、オーナーのオリヴァドーティさん。本場のイタリアンを楽しめることはもちろん、彼のお茶目で気さくな人柄もあってか、ファンが多い。上品にセットされたテーブルには、クロスはかかっていない。そのカジュアルな雰囲気にはある秘密が……。「真っ白なテーブルクロスがかかっていたら、敷居の高いレストランだと思うでしょ? ここはそんな店ではなくて、みんながくつろげる、そんな場所。日本人のビジネスマンや親子連れもよく来ますよ」。

実はオリヴァドーティさんにとって、しょうゆはすでに馴染みのある調味料。マグロのタルタルは定番メニューだと言う。「ウズラの卵を上に載せてね、最後に混ぜて食べるんです。マグロとしょうゆ……とにかくこれがよく合うんだ!」。日本人なら誰もが知っている最高の組み合わせを、オリヴァドーティさんは調理するなかで発見したようだ。このコンビネーションについて、シェフのジョバンニさんも同意見。「しょうゆでなければ、この味にはなりません。それくらい特別な調味料ですね」。しょうゆとオリーブオイルの相性も良いと言われるが、日本とイタリアのどちらも魚介に事欠かない国。アジアと欧州という違う大陸ながらも、極めて近い味覚なのかもしれない。

日本食の話題に移ると、パッと目を輝かせたオリヴァドーティさん。「日本人の舌には脱帽です。もしドイツ語を話せる日本人シェフがいたら、ぜひ雇いたいね」。しかし、彼の心はやはりイタリア料理にあるようだ。「初めて日本に行った時、ある日本人シェフがナポリタンを作ってくれたんだ。あれは見事だった!」。

そんな両国の良さを知っているオリヴァドーティさんが今回考案してくれたのは、胡麻の衣をまとったマグロのステーキ。美味しい白ワイン片手にいただきたい一品だ。

マグロの胡麻衣ステーキ
Thunfisch-Steak im Sesammantel
~香ばしい胡麻の香りと食感も楽しんで~

マグロの胡麻衣ステーキ

材料(1人前)

  • マグロの切り身 ...170g
  • キッコーマンしょうゆ ... 30ml
  • バルサミコ酢 ... 30ml
  • 白胡麻・黒胡麻 ... 適宜
  • タイム ... 1枝
  • 季節の野菜 ... お好みで

作り方

  1. マグロの切り身をキッコーマンしょうゆとバルサミコ酢に10分程度漬ける。
  2. ❶に胡麻をまぶす。
  3. 強火で熱したフライパンにオリーブオイルをひき、表面にさっと火を通す。
  4. マグロを切り分け、軽く湯がいた季節の野菜とともに皿に盛り付けてできあがり。

マグロのタルタル

マグロのタルタル

材料(1人前)

  • マグロの切り身 ...120g
  • 赤玉ねぎ ... 1個
  • キッコーマンしょうゆ ... 大さじ2
  • オリーブオイル ... 大さじ2
  • ケッパー ... 適宜
  • タバスコ ... お好みで

作り方

  1. マグロの切り身を細かいさいの目状に切る。赤玉ねぎをみじん切りにし、マグロとよく混ぜ合わせる。
  2. ❶にキッコーマンしょうゆとオリーブオイルを混ぜ合わせる。お好みでタバスコを少々入れる。
  3. タルタルとケッパーを皿に盛りつけてできあがり。
  4. お好みで焼き立てのバケットとサラダを添える。
*美味しく作るコツ:タルタルの魚の味を生かすため、キッコーマンしょうゆは味を見ながら、少しずつ入れると良い。

サーモンとアボカドのタルタル

サーモンとアボカドのタルタル

材料(1人前)

  • サケの切り身 ...90g
  • アボカド ... 1/2個
  • キッコーマンしょうゆ ... 大さじ2
  • オリーブオイル ... 大さじ2
  • 塩、胡椒 ... 適宜

作り方

  1. サケの切り身とアボカドを細かいさいの目上に切り、よく混ぜ合わせる。
  2. ❶にキッコーマンしょうゆとオリーブオイルを入れて混ぜ合わせる。
  3. 塩と胡椒で味を調える。皿に盛りつけてできあがり。
  4. お好みで焼き立てのバケットとサラダを添える。
*美味しく作るコツ:タルタルの魚の味を生かすため、キッコーマンしょうゆは味を見ながら、少しずつ入れると良い。

キッコーマンでは、今回使用したしょうゆのほかにも、さまざまな料理に合わせたバラエティー豊かな商品が揃います。
詳しくはwww.kikkoman.eu にて!
Kikkoman

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Japan Airlines HIS ツアー
バナー バナー 習い事&スクールガイド ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション バナー 日本メディカルセンター

日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが受賞いたしました!
ロンドンのゲストハウス