instagram Facebookツイッター
ロンドンのゲストハウス
Do. 18. Jul. 2019

簡単おいしいレシピ

坪井由美子(つぼいゆみこ):在独食いしん坊ライター。観光地から穴場の面白スポット、ライフスタイルまでリアルなドイツと欧州の食文化をAll Aboutほかさまざまなメディアで執筆。ツイッターで「美味しいドイツ」をほぼ日発信中。https://twitter.com/realdoitsu

シュパーゲルメニュー ドイツとベルギー風

待ちに待った春の到来! そしてシュパーゲルの季節がやってきました!期間限定の旬の味を堪能すべく毎年さまざまな料理法で楽しんでいますが、今回は基本のオランデーズソースとお隣ベルギーの定番メニューを紹介します。

シュパーゲルのオランデーズソース

シュパーゲルのオランデーズソースシュパーゲル料理の定番中の定番、オランデーズソース。市販品もありますが、意外と簡単にできるんです。調味料を調節しながら好みの味に仕上げましょう。

材料(1人分)

シュパーゲル 500g
卵黄 1個分
白ワイン 大さじ1
無塩バター 70g
レモン汁 大さじ1
塩、こしょう 適量
カイエンヌペッパー ほんの少し
きざみパセリ 適量
ゆでたじゃがいも 適量
ハム 適量

作り方

  • シュパーゲルは先端部分を残してピーラーで皮を厚めにむき(皮は捨てない)、根元を2cm切り落とす。鍋にシュパーゲルと皮、ひたひたの水、塩・砂糖各ひとつまみとバターひとかけ(いずれも分量外)を入れて火にかけ、約10分~好みの固さにゆでる。
    ※鍋の代わりにフライパンを使うと時間と水の節約に
    ※ゆで汁はとっておき、みそ汁やスープにするのがおすすめ
  • ボウルに卵黄と白ワインを入れ、湯煎にかけて卵が固まらないように泡立て器でよく混ぜる。もったりと白っぽくなってきたら火からおろす。
  • バターを耐熱器に入れ電子レンジに約1分かけて溶かし、上の澄んだ部分をに少量ずつ加えながら混ぜて乳化させる。レモン汁を加えさらに混ぜる。塩とこしょう、カイエンヌペッパーで味を整える。
  • お皿にシュパーゲルとゆでたじゃがいも、ハムを盛り、のソースをかけてパセリをちらしてできあがり。

シュパーゲルのフランドル風

シュパーゲルのフランドル風ベルギーのフランドル地方では、シュパーゲルをゆで卵と溶かしバターでいただくのが定番。シュパーゲルの繊細なうまみが楽しめるメニューです。

材料(1人分)

シュパーゲル 500g
1個
無塩バター 50g
塩、こしょう 適量
きざみパセリ 適量

作り方

  • シュパーゲルをゆでる。
  • 固ゆで卵をつくり、白身と黄身に分けてそれぞれ細かく刻む。
  • フライパンでバターを溶かし、塩とこしょうで調味する。
  • お皿にシュパーゲルと刻んだゆで卵を盛り、パセリをちらす。その上からの溶かしバターをかけていただく。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Japan Airlines 独・英ニュースダイジェスト主催 フォトコンテスト
日本メディカルセンター バナー ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 バナー 習い事&スクールガイド

ロンドンのゲストハウス