instagram Facebookツイッター
JAL
So. 28. Feb. 2021

簡単おいしいレシピ

坪井由美子(つぼいゆみこ):在独食いしん坊ライター。観光地から穴場の面白スポット、ライフスタイルまでリアルなドイツと欧州の食文化をAll Aboutほかさまざまなメディアで執筆。ツイッターで「美味しいドイツ」をほぼ日発信中。https://twitter.com/realdoitsu

かぼちゃの和風メニュー!

冬至に食べると運を呼び込めるといわれる、かぼちゃ。ドイツではさまざまな種類がありますが、今回はバターナッツ種を使って和風に味付けしました。栄養たっぷりのホクホクかぼちゃ料理で、厳しい冬を乗り切りましょう。

かぼちゃの丸ごと和風グラタン

かぼちゃの丸ごと和風グラタン 味噌としょうゆで味付けした、かぼちゃグラタン。ひょうたん型を生かして器にすれば、見た目も楽しく丸ごと食べられます。鶏肉やひき肉を入れるのもおすすめ。

材料(かぼちゃ1個分)

かぼちゃ(バターナッツ) 1個(約1kg)
玉ねぎ 小1個
ベーコン 4枚
バター 大さじ1
小麦粉 大さじ2
豆乳 300ml
しょうゆ 大さじ1
味噌 大さじ1
塩・胡椒 適量
シュレッドチーズ 適量

作り方

  • かぼちゃはヘタの部分を切り落とし、縦半分に切って種を取り除く。それぞれラップをして電子レンジで柔らかくなるまで加熱する(約8分)。粗熱が取れたらスプーンなどで身をくり抜く。皮の部分は器に使う。
  • 玉ねぎは薄切り、ベーコンは細切りにし、バターを熱したフライパンで炒める。
  • ❶のかぼちゃの身を加える。小麦粉を全体にからめるように加え、さらに炒める。
  • 豆乳を少しずつ入れて馴染ませ、しょうゆと味噌を加える。塩・胡椒で調味する。
  • 皮の器に❹を入れてシュレッドチーズを載せる。200度のオーブンで焦げ目が付くまで(約10分)焼いたら出来上がり。

かぼちゃのほうとう風味噌汁

かぼちゃのほうとう風味噌汁 寒い日にうれしい、具だくさんのほうとう。うどんの代わりにおすすめなのが、ドイツでも入手しやすい韓国餅。弾力があって溶けにくく、汁物や鍋料理に重宝します。

材料(4人分)

かぼちゃ 200g
にんじん 1本
白菜 2枚
ねぎ 1本
1L
顆粒だし 小さじ2
味噌 大さじ3~
韓国餅(またはうどん) 適量

作り方

  • かぼちゃは種を取り除き、皮をむいて乱切りにする。にんじんは乱切り、白菜はざく切り、ねぎは斜め切りにする。
  • 鍋に水を入れて沸かし、ねぎ以外の野菜と顆粒だしを入れて煮る。
  • 野菜が柔らかくなったら味噌を溶き、韓国餅とねぎを加える。餅が柔らかくなったら出来上がり。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nippon Express ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 習い事&スクールガイド 日本メディカルセンター

デザイン制作
ウェブ制作