instagram Facebookツイッター
TK Techniker
So. 11. Apr. 2021

簡単おいしいレシピ

坪井由美子(つぼいゆみこ):在独食いしん坊ライター。観光地から穴場の面白スポット、ライフスタイルまでリアルなドイツと欧州の食文化をAll Aboutほかさまざまなメディアで執筆。ツイッターで「美味しいドイツ」をほぼ日発信中。https://twitter.com/realdoitsu

燻製サバでお寿司とスパゲティ

ドイツは鮮魚の種類は多くありませんが、燻製魚なら豊富に揃います。なかでもポピュラーなのが、うまみたっぷりのサバ(Makrele)。そのまま おかずにもなりますが、ひと手間加えて和風でおいしくいただきましょう。

燻製サバ寿司

燻製サバ寿司 日本で見かける焼きサバを使った棒寿司を、市販の燻製サバで手軽に再現。しょうがを加えるとスモークの香りが和らぎ、さっぱり食べやすくなります。

材料(2本分)

ごはん 1合分
大さじ1と1/2
砂糖 大さじ1
小さじ1/4
炒りごま 大さじ1
しょうが(みじん切り) 大さじ1
燻製サバ 1尾
大葉(バジルで代用可) 適量
おろししょうが、わさび醤油 適宜

作り方

  • 温かいごはんに酢、砂糖、塩、炒りごま、しょうがのみじん切りを混ぜて寿司飯を作る。燻製サバの頭と尾、骨と皮を取り除き、2枚に分ける。
  • ラップを広げて、サバの半身を皮目を下にして載せる。その上に大葉を敷き詰めるように並べる。
  • ❷に寿司飯の半量を載せて、ラップで巻いて軽く押さえながら棒状に形を整える。もう1本も同様に作る。※巻きすを使うと便利
  • 切り分けてお皿に並べたら出来上がり。お好みでおろししょうが、わさび醤油をつけていただく。

燻製サバの和風スパゲティ

燻製サバの和風スパゲティ にんにくが利いたピリ辛ペペロンチーノに燻製サバを合わせると、何とも奥深い味わいに。大根おろしと薬味をたっぷり載せていただきましょう。

材料(2人分)

スパゲティ 160g
燻製サバ 半身1枚
にんにく 1片
鷹の爪 1本
オリーブオイル 大さじ2
塩・黒胡椒 適量
大葉またはバジル 適量
大根おろし 適量
醤油 適量

作り方

  • スパゲティをゆで始める。
  • サバは骨を取り除き、身を大きめにほぐす。にんにくはスライスする。鷹の爪は小口切りにする。
  • フライパンにオリーブオイルとにんにく、鷹の爪を入れて熱し、香りが立ってきたらサバを加えて身を崩さないように軽く火を通
  • す。
  • パスタのゆで汁をお玉一杯分加えて乳化させ、ゆで上がったスパゲティを加えて塩と黒胡椒で調味する。
  • 器に盛り付け、刻んだ大葉と大根おろしをトッピングして出来上がり。醤油をかけていただく。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nippon Express ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 習い事&スクールガイド バナー

デザイン制作
ウェブ制作