JAL
So. 24. Okt. 2021

簡単おいしいレシピ

坪井由美子(つぼいゆみこ):在独食いしん坊ライター。観光地から穴場の面白スポット、ライフスタイルまでリアルなドイツと欧州の食文化をAll Aboutほかさまざまなメディアで執筆。ツイッターで「美味しいドイツ」をほぼ日発信中。https://twitter.com/realdoitsu

自家製ヤンニョムで韓流メニュー

韓国料理に欠かせないコチュジャンベースのたれ「ヤンニョム」。わが家では、唐揚げやトッポギはもちろん、炒め物やサラダでも活躍する万能選手です。レストランの人気メニューも簡単に再現できますよ。

チーズタッカルビ

チーズタッカルビ 甘辛いソースが染みた鶏肉と野菜に、まろやかなチーズをからめていただく人気の韓国料理。さつまいもやカボチャなど、甘みのある野菜を加えるのもおすすめです。

材料(4人分)

★コチュジャン 大さじ3
★醤油 大さじ1
★砂糖 大さじ3
★酒 大さじ1
★にんにくのみじん切り 1片分
★ごま 大さじ1
★ごま油 大さじ1
鶏肉 400g
じゃがいも 中2個
にんじん 中1本
玉ねぎ 小1個
キャベツ 100g
韓国餅 100g(なくても可)
シュレッドチーズ 100g~好きなだけ

作り方

  • ★をよく混ぜてヤンニョムを作っておく。
  • 鶏肉を食べやすい大きさに切り、ヤンニョムの半量をからめて10分以上置く。
  • じゃがいもは半月切り、にんじんは短冊切り、玉ねぎとキャベツはざく切りにする。
  • フライパンに油(分量外)を熱し、下からじゃがいも、にんじん、玉ねぎ、キャベツ(半量)の順に重ねる。その上に鶏肉を載せ、キャベツの残り半量はそれらを覆うように広げる。蓋をして強めの中火で約5分蒸し焼きにする。
  • 蓋を取り、下からざっくりと混ぜてヤンニョムの残り半量をからめる。餅を入れて蓋をし、さらに5分間蒸し焼きにする。
  • 具を左右に寄せて土手を作り、中心にチーズを入れて蓋をする。約2分後、チーズが溶けたら出来上がり。具にからめながらいただく。

野菜スティックのヤンニョムディップ

野菜スティックのヤンニョムディップ ヤンニョムにマヨネーズと酢を加えてディップに。パンチのある味で、野菜がもりもり食べられます。チヂミや餃子、揚げ物のつけダレにしてもおいしいですよ。

材料(作りやすい分量)

野菜(パプリカ、セロリ、にんじん、コールラビなど) 好きなだけ
自家製ヤンニョム 大さじ2
マヨネーズ 大さじ1
小さじ1

作り方

  • 野菜をスティック状に切り、器に盛る。
  • 2種類のディップを作る。一つ目は、ヤンニョム大さじ1にマヨネーズを、もう一つはヤンニョム大さじ1に酢を合わせ、それぞれよく混ぜたら出来上がり。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


最新のeBook
Neuestes e-Book
第1・3水曜日更新
ドイツ最新ニュースから生活情報まで盛りだくさん!今週のeBook
15 Okt. 2021 1156号
特集:美しき
ドイツの白磁器たち
Nippon Express ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 習い事&スクールガイド バナー

グリーティングカード制作
ニュースダイジェスト カレンダー販売 - Calendar
デザイン制作
ウェブ制作