JAL
So. 24. Okt. 2021

簡単おいしいレシピ

坪井由美子(つぼいゆみこ):在独食いしん坊ライター。観光地から穴場の面白スポット、ライフスタイルまでリアルなドイツと欧州の食文化をAll Aboutほかさまざまなメディアで執筆。ツイッターで「美味しいドイツ」をほぼ日発信中。https://twitter.com/realdoitsu

あのハンバーガーをおうちで再現!

休日に食べたい、ボリューム満点のハンバーガー。スーパーで手に入るブリオッシュ生地のバンズを使うと、おうちでも手軽においしく作れます。今回はあの懐かしい味と、最近日本で話題の甘いバーガーの2種類をご紹介します。

てりやきバーガー

てりやきバーガー 甘辛いソースとマヨネーズのこってり味がたまらない懐かしの味を、パテを増量して再現しました。ジューシーなハンバーグは、おかずにもぴったりです。

材料(直径約12cmのパン2個分)

パン粉 大さじ1
牛乳 大さじ1
1個
合いびき肉 300g
玉ねぎのみじん切り 大さじ3
塩・胡椒 適量
★醤油 大さじ2
★みりん 大さじ2
★酒 大さじ1
★砂糖 大さじ1
★しょうがのすりおろし 小さじ1
ハンバーガー用ブリオッシュパン 2個
レタス 適量
マヨネーズ 適量

作り方

  • パン粉は牛乳にひたしておく。卵は溶いておく。
  • ボウルに合いびき肉と玉ねぎのみじん切り、塩・胡椒、❶を入れて手でよくこねる。
  • ❷を2等分にして成型し、油をひいたフライパンで両面にこんがりと焼き色を付ける。蓋をして5分ほど蒸し焼きにする。
  • ハンバーグの中まで火が通ったら取り出して、フライパンの油をふき取る。★の材料を全てフライパンに入れ、てりやきソースを作る。
  • ソースにとろみがついたら、ハンバーグを戻して絡める。
  • パンにレタス、マヨネーズ、ハンバーグを挟んで出来上がり。

フルーツのマリトッツォ

フルーツのマリトッツォ かわいくておいしいローマ発祥のマリトッツォが、日本で人気沸騰中。クリームにマスカルポーネを加えると、コクのある味わいに仕上がります。

材料(直径約12cmのパン2個分)

生クリーム(Schlagsahne) 200g(市販の1パック)
砂糖 大さじ1
マスカルポーネチーズ 100g
ハンバーガー用ブリオッシュパン 2個
お好みのフルーツ(今回はイチゴとメロンを使用) 適量
粉糖 適量(なくても可)

作り方

  • ボウルに生クリームと砂糖を入れ、泡だて器でしっかりとツノが立つまで混ぜる。
  • マスカルポーネクリームを加えてさらに混ぜ、固めのホイップクリームを作る。
  • パンにクリームをたっぷり詰め、ゴムべら等を使って側面を平らにする。
  • フルーツを薄切りにしてクリームの表面に張り付ける。仕上げに粉糖を振るって出来上がり。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


最新のeBook
Neuestes e-Book
第1・3水曜日更新
ドイツ最新ニュースから生活情報まで盛りだくさん!今週のeBook
15 Okt. 2021 1156号
特集:美しき
ドイツの白磁器たち
Nippon Express ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 習い事&スクールガイド バナー

グリーティングカード制作
ニュースダイジェスト カレンダー販売 - Calendar
デザイン制作
ウェブ制作