JAL
Mi. 18. Mai. 2022

簡単おいしいレシピ

坪井由美子(つぼいゆみこ):在独食いしん坊ライター。観光地から穴場の面白スポット、ライフスタイルまでリアルなドイツと欧州の食文化をAll Aboutほかさまざまなメディアで執筆。ツイッターで「美味しいドイツ」をほぼ日発信中。https://twitter.com/realdoitsu

シュパーゲルのパスタとリゾット

シュパーゲル(白アスパラガス)の季節真っ盛り! 今年も期間限定の美味を堪能したいですね。今回はイタリアンの定番、パスタとリゾットのアレンジメニューをご紹介。素材の味を楽しめるようシンプルに仕上げました。

シュパーゲルとピスタチオのスパゲティ

シュパーゲルとピスタチオのスパゲティ クリームソースのパスタに一工夫して、シチリア風にピスタチオをたっぷりと。味と食感のアクセントとなり、シュパーゲルの繊細なうま味が引き立ちます。

材料(2人分)

シュパーゲル 4本
ピスタチオ(細かく刻む) 大さじ2
パルメザンチーズ(細かく刻む) 大さじ2
スパゲティ 160g
バター 大さじ1
白ワイン 大さじ2
生クリーム 200ml
適宜
レモン汁 お好みで

作り方

  • シュパーゲルは先端を残してピーラーで皮を厚めにむく。根元を2cm切り落とし、約3cmのななめ切りにする。
  • 鍋でスパゲティを表示より1分短く茹でる。同時にシュパーゲルも同じ鍋に入れて茹で、竹串が通るくらいになったら取り出す。
  • フライパンにバターを熱し、シュパーゲルを軽く炒める。白ワインを加えてアルコールを飛ばし、火を弱めたら生クリームと❶のパルメザンチーズを半分加える。
  • 茹で上がったスパゲティを❸に和え、塩で味を調える。
  • 器に盛り付け、残りのチーズとピスタチオをかけたら出来上がり。お好みでレモン汁をかけていただく。

シュパーゲルのリゾット

シュパーゲルのリゾット シュパーゲルの茹で汁には旨みがたっぷり出ているので、余すところなくいただきましょう。スープや味噌汁もおすすめですが、今回はリゾットにしました。

材料(2人分)

シュパーゲル 4本
パルメザンチーズ(細かく刻む) 大さじ2
オリーブオイル 大さじ2
1合
3カップ
顆粒ブイヨン 小さじ1
白ワイン 大さじ1
バター 大さじ1
塩・黒胡椒 適宜

作り方

  • シュパーゲルは先端を残してピーラーで皮を厚めにむき、根元を2cm切り落とす。鍋にシュパーゲルと皮、ひたひたの水、塩・砂糖各ひとつまみ(いずれも分量外)を入れて火にかけ、10分茹でる。
  • 鍋にオリーブオイルと米を入れて炒める。
  • 別の鍋に水、ブイヨン、白ワインを入れて温める。
  • 米が白っぽくなったら、そこに❸を2カップ分注ぎ入れる。焦げ付かないように時々鍋底から混ぜ、水分がなくなったら❸の残りを少しずつ足す。お米の芯が少し残るくらいになるまで約15分炊く。
  • バターと❶のパルメザンチーズ、シュパーゲルを加えてさらに混ぜる。塩で味を調えたら出来上がり。黒胡椒をかけていただく。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nippon Express ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 習い事&スクールガイド バナー

デザイン制作
ウェブ制作