JAL
Di. 07. Feb. 2023

簡単おいしいレシピ

坪井由美子(つぼいゆみこ):在独食いしん坊ライター。観光地から穴場の面白スポット、ライフスタイルまでリアルなドイツと欧州の食文化をAll Aboutほかさまざまなメディアで執筆。ツイッターで「美味しいドイツ」をほぼ日発信中。https://twitter.com/realdoitsu

白菜の中華風鍋と甘酢漬け

白菜はドイツのスーパーでも手軽に手に入るようになりましたが、寒い時期は特に大きくて立派なものが出回ります。今回は原産地の中国にちなんで、白菜が主役の中華風メニューをご紹介。大きな一株もあっという間に消費できますよ。

ピエンロー風白菜鍋

ピエンロー風白菜鍋 本来は干ししいたけの出汁で煮込むピエンロー鍋を、手に入りやすい材料で極力簡略化。味付けは塩だけなのに、滋味深いおいしさに驚きます。

材料(4人分)

白菜 500g
茶色のマッシュルーム 200g
ルッコラ 50g
春雨 100g
鶏の手羽先 500g
1リットル
小さじ1
ごま油(お好みで) 大さじ1
柚子こしょうやチリパウダーなど薬味(お好みで) 適量

作り方

  • 白菜はざく切りにする。マッシュルームは軸の固い部分を切り落とし、大きい物は半分に切る。ルッコラは傷んだ部分を取り除いてさっと洗う。春雨はぬるま湯(分量外)に浸けて戻しておく。
  • 鍋にマッシュルームと手羽先、水を入れて火にかける。沸騰したら中火にし、白菜を加えて煮込む。
  • 白菜が柔らかくなったら塩を加える(ごま油を加える場合はここで)。春雨を加えてひと煮立ちしたら、火を止めてルッコラを加えて出来上がり。器に取り分け、好みで薬味を付けながらいただく。

白菜の中華風漬物

白菜の中華風漬物 中華風の白菜の即席漬け「ラーパーツァイ」は、鍋料理の箸休めにもぴったり。しょうがと唐辛子の辛みが効いた、甘酸っぱい味わいが食欲をそそります。

材料(作りやすい分量)

白菜 400g
しょうが 1片
赤唐辛子 1本
小さじ1
砂糖 大さじ3
大さじ4
しょうゆ 小さじ1
ごま油 大さじ1

作り方

  • 白菜は芯の部分を1㎝幅、葉の部分は2cm幅に細切りにする。しょうがは千切り、赤唐辛子は小口切りにする。
  • ボウルに入れた白菜に塩を加えてもむ。その上にラップを敷いて、ペットボトルなどで重しをする。1時間ほど置いたら白菜の水気を絞り、耐熱容器に移す。
  • 砂糖、酢、しょうゆを合わせ、白菜と混ぜる。その上にしょうがと赤唐辛子を載せる。
  • フライパンにごま油を熱し、熱くなったら白菜にかけて混ぜる。冷蔵庫で30分以上置いて、味がなじんだら出来上がり。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nippon Express ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 習い事&スクールガイド バナー

デザイン制作
ウェブ制作