instagram Facebookツイッター
Hautarztpraxis Dr Chen プライベート皮膚科診療院 Dr. チェン
Di. 20. Nov. 2018

簡単おいしいレシピ

坪井由美子(つぼいゆみこ):在独食いしん坊ライター。観光地から穴場の面白スポット、ライフスタイルまでリアルなドイツと欧州の食文化をAll Aboutほかさまざまなメディアで執筆。ツイッターで「美味しいドイツ」をほぼ日発信中。https://twitter.com/realdoitsu

ビールに合うドイツのおつまみ

ビールがことさらおいしく感じるこの季節。今回はビールと相性抜群の簡単おつまみをご紹介します。オクトーバーフェストに行きた~い!(でも行けない)という皆さん、おうちでビール祭りを開いてみませんか?

オバツタ

オバツタ バイエルン名物のオバツタ(Obatzter)はもともと「混ぜて柔らかくしたもの」のこと。冷蔵庫にチーズを常備しておけば、いつでもささっと作れる便利なおつまみです。

材料(4人分)

カマンベールチーズ 100g
バター 40g
玉ねぎ(小) 1/2個
パプリカパウダー 小さじ1/2
キャラウェイシード(Kümmel) 小さじ1/2
小ねぎ(Schnittlauch) 少々
塩、こしょう 各適宜

作り方

  • ボウルにカマンベールチーズとバターを入れて常温に戻し、フォークなどを使って柔らかくなるまで混ぜる。
  • にパプリカパウダーとキャラウェイシードを加えてよく混ぜ、玉ねぎをみじん切りにしてざっくりと混ぜ合わせる。
  • 塩、こしょうで味を調え、小ねぎのみじん切りを散らして出来上がり。パン(プレッツェルがおすすめ)につけていただきましょう。
  • カリーヴルスト

    カリーヴルストドイツ中で人気のカレーソーセージ。食べ歩きも楽しいけれど、おうちで作ると盛り上がること請け合いです。今回はスパイシーな大人の味にしてみました。

    材料(2人分)

    ソーセージ(ブラートヴルスト用) 2本
    トマトケチャップ 大さじ6
    オリーブ油 大さじ1
    玉ねぎ(小) 1/4個
    にんにく 1かけ
    カレーパウダー 小さじ1
    ガラムマサラ 小さじ1/4
    はちみつ 小さじ1

    作り方

    • 小鍋でオリーブ油を熱し、にんにくと玉ねぎをみじん切りにしてアメ色になるまでじっくりと炒める。
    • にカレーパウダーを入れて焦げ付かないようになじませ、水大さじ6(分量外)とトマトケチャップ、はちみつを加えて5分ほど煮込む。
    • にガラムマサラを加えて約1分煮込む。
    • ソーセージをこんがり焼いて輪切りにし、のソースをかけて出来上がり。パンやフライドポテトと一緒にいただきましょう。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Japan Airlines HIS ツアー

日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが受賞いたしました!
ロンドンのゲストハウス