Facebookツイッター
ドイツ留学
So. 24. Jun. 2018

保育士の多くが仕事にジレンマ やり甲斐と給与額の間で

(10月31日)保育士の多くが自分の仕事にやりがいを感じている一方で、給与額に不満を感じることが、ドイツ経済研究所(DIW)の調査で明らかになった。2015年、保育士の数は51万4206人を記録し、2002年の30万1087人と比較して71%増加している。このうち95%は女性が占めている。

近年の保育園増設政策を受けて、保育士の数はほかの職業に類を見ない増加傾向にある。

その一方で、給与額に不満を感じていると回答した保育士の割合は49%で、これは他業種では介護士に次いで高い割合だった。不満の原因として、多くの保育士がパートタイム勤務形態であることが挙げられており、31%が「もっと働きたい」としている。

 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

時事通信ニュース

Japan Airlines HIS ツアー
習い事&スクールガイド バナー バナー 日本メディカルセンター バナー ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション

日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが受賞いたしました!
ロンドンのゲストハウス

ドイツ便利帳サーチ!

詳細検索:
都市
カテゴリ選択