instagram Facebookツイッター
ジャパンダイジェスト
Fr. 28. Feb. 2020
デュッセルドルフ

日本人クライアントに寄り添って20年の実績 エッカート法律事務所

Eckhardt
Eckhardt
Eckhardt
 
 
 

エッカート法律事務所では、日系企業を中心とした法人からのお問い合わせも多く、会社設立や飲食店開業に向けた法的な手続きから、その後の会計・税務サポートまで包括的に行なっております。また、退職や解雇に関わる労働法の問題、著作権・商標権の問題、債権回収フォローのご相談も寄せられています。

よくあるご相談:敷金の返還

賃貸契約を解約した後、大家から敷金の返還がなかなか無いといったケースはよくあります。また、部屋に破損が見られたという理由で敷金から修理費を引かれることも珍しくありません。

賃貸法において重要な注意点は以下の通りです:

  • • 新しい部屋に入居した際、敷金を一括で払う必要はありません。敷金は3回に分け、分割払いできます。入居時に最初の分割分を支払い、その後2回、家賃と共に敷金を支払うことが可能です。
  • • 敷金には利子が付き、その管理責任は大家にあります。
  • • 退去後のトラブルを防ぐためにも、引渡し記録が作成された際は必ず控えをもらうようにしてください。
  • • 賃貸契約が解約された後、大家には6カ月間、敷金の精算をする時間があります。

6カ月を過ぎても敷金が戻ってこない場合、期限付きで敷金の払い戻しを請求することをお勧めします。それでも返金がない時は、弁護士へご依頼ください。弁護士費用は合わせて大家側に請求することが可能です。

ほかにもご不明な点があれば、どうぞお気軽にお問い合わせください。

主な案件

主な案件として、以下の法律分野を取り扱っております。

  • • 会社法
  • • 競業法、著作権法、商標権法
  • • 債権回収
  • • 家族法
  • • 相続権法
  • • 労働法
  • • 賃貸借法
  • • 交通法 / 事故残務整理

すべて日本語でご相談いただけますので、安心してお問い合わせください。

エッカート法律事務所
住所:Marienstraße 18, 40212 Düsseldorf
TEL: 0211-3032840
E-mail: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください
http://rajse.de

 

Japan Airlines 2020年カレンダー販売
ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション 日本メディカルセンター" バナー ロンドンのゲストハウス 習い事&スクールガイド ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心

ロンドンのゲストハウス