FacebookツイッターRSS feed
ドイツニュースダイジェスト
バナー
Do. 27. Nov. 2014

ジャパンウィークinフランクフルト

Japan Week欧州随一の金融都市フランクフルトと日本との関係は1871年、明治政府が当地の印刷所に円紙幣の印刷を依頼したことに始まった。現在、この街の日系企業は200社を超え、在住日本人は約3000人に上る。そんな日本と深い関わりを持つ街に11月、「ジャパンウィーク」がやって来る。1986年の初開催以来、世界各地で伝統文化や芸能、工芸、学術から現代のポップカルチャーまで、生きた日本の姿を紹介し、地元の人々と日本人との草の根の交流を促進している当イベントは今年で36回目。今回は日独交流150周年記念事業の一環として、日本から1000人規模のゲストを迎え、約50のプログラムを披露する。在独日本人にとっても、改めて日本の奥深さを体感する絶好の機会となりそうだ。(編集部:林 康子)

1ジャパンフェスト
Japanfest

著名和太鼓アンサンブル

5日、フェスティバルの開幕を飾るのは、ハウプトヴァッヘの野外ステージで繰り広げられる数々のパフォーマンス。静岡県の浜松を拠点に活動するチンドン屋「浜松花蝶ちん」が派手な芸で周囲を沸かせ、「TOKARA」や「KOTTSU」などの著名和太鼓アンサンブルが熱い鼓動を響かせる。また、ここでは期間中毎日13時~15時の間、日独の参加団体が多彩なショーを展開。芝居と形式美、武術を融合した豪快な立ち廻り演技を見せる「剣伎衆かむゐ」(7日)ら大物ゲストも登場!

Hauptwache
An der Hauptwache, 60313 Frankfurt

2レーマーに、日本を迎える
Japan zu Gast im Römer

旧市庁舎レーマー

旧市庁舎レーマー内のSchwanenhalleでは6~11日の間、日本文化・芸術を国内外のさまざまな美術関連事業を通して紹介し、その発展伸長に務めているアートクロス社による、日本のアーティストたちの作品展示が行われる。また、1997年に日本人として初めて、鉄琴の一種であるグロッケンシュピールの課程を修了し、現在ヨーロッパを中心に世界各国でコンサート活動を行っている演奏家のたじまゆうこ氏が5日、レーマーベルク広場でその美しい音色を聴かせる。

Schwanenhalle im Römer
Römerberg 27, 60311 Frankfurt

3ジャパンナイト
Japan Night

ジャパンナイト

今回のジャパンウィークのために特別に選ばれたアーティストや団体が、多種多様な日本文化を紹介するプログラム、ジャパンナイトは2カ所で開催される。シャウシュピール劇場が舞台となる前半(6~8日)のハイライトは、埼玉県熊谷市の長沼静きもの学院による着物ショーや、ジャパンウィークへの参加は今回で7回目という津軽三味線小山流貢清世会による、三味線、琴、尺八、太鼓の演奏。

Schauspiel Frankfurt
Neue Mainzer Str.17, 60311 Frankfurt

4ジャパンナイト
Japan Night

ジャパンナイト

変化に富んだステージで観客を沸かすジャパンナイトの後半は9〜11日。ボルンハイム劇場では、2009年にドイツの歌を日本に広め、日独の相互交流を促進する目的で設立された日本ドイツリート協会が美声を響かせ、全日本ブライダル協会が華やかな花嫁衣装やヘアメイクを披露するほか、和太鼓や日本民謡、舞踏、Jポップ・ライブなど、日本文化を髄まで楽しめる各種イベントが満載。

Saalbau Bornheim
Arnsburger Str. 24, 60385 Frankfurt

5日本を体感する
Japan zum Anfassen

Japan zum Anfassen

ドイツ最大の植物園パルメンガルテンでは、「触れて味わう日本」をモットーに、盆栽やいけばな、折り紙からマンガ、コスプレまで、新旧の日本文化を体験できる。注目は宝塚茶道同好会や九州茶道文化交流協会など多数の茶道団体による茶会(7~10日)。また期間中、金属や和紙、紐など、さまざまな素材を結び付けて自己の世界を表現するアーティスト、玉井京子氏の作品展や能面の展示会も開かれる。

Palmengarten
Siesmayerstraße 61, 60323 Frankfurt

期間:11月5日(土)~12日(土)
主催:財団法人国際親善協会、フランクフルト・アム・マイン市
入場:無料    
Hauptwacheの舞台とSchwanenhalle、Palmengartenのプログラム以外は要予約
チケット:0212-31888
公式ウェブサイト:www.japanweek2011.de

会場マップ

関連イベント

ジャパンウィークの開催と日独交流150周年を記念し、年間を通してさまざまな関連イベントがフランクフルト市内とその近郊で開催されている。ここでは、ジャパンウィークの期間中に行われるイベントをご紹介。

11月9日

ヘッセン州ナノテクフォーラム
Hessen-Nanotech - Hessisch/Deutsch-Japanisches Symposium zum Thema Energiespeichermaterialien

今年で第8回を迎えるヘッセン州ナノテクノロジーフォーラム。今回は、日独における効果的なナノ組織エネルギー貯蔵材料の開発・発展をテーマに、両国の企業や関連団体を招いて開かれる。主催はヘッセン州経済省と日本貿易振興機構(JETRO)。

Deutsche Nationalbibliothek
Adickesallee 1, 60322 Frankfurt
www.hessen-nanotech.de

11月5~12日

ニッポンコネクション・ジャパンウィーク映画スペシャル
Nippon Connection - Film Special at Japan Week

毎年フランクフルトで日本映画祭を主催しているニッポンコネクションが、日独をテーマに製作を行う日本人/ドイツ人監督の映画を紹介する。ドイツ・プレミア上映となる、福島原発事故以降の反原発運動を追ったドキュメンタリー『RADIOACTIVISTS』も登場。

Kino im Deutschen Filmmuseum
7ユーロ
Deutsches Filmmuseum
Schaumainkai 41, 60596 Frankfurt

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
バナー
バナー バナー バナー バナー

フランクフルト都市ガイド