JAL
Mi. 18. Mai. 2022

岸田首相、独少女像撤去に協力要請=4月の首脳会談

【5月11日 時事】松野博一官房長官は11日の記者会見で、ドイツのベルリン市ミッテ区に設置された従軍慰安婦を象徴する少女像に関し、岸田文雄首相が先月下旬の日独首脳会談で、撤去に向けた協力をショルツ首相に求めたことを明らかにした。その上で「引き続きさまざまな関係者にアプローチし、政府の立場について粘り強く説明を行う」と述べた。

少女像は在独の韓国系市民団体が2020年に設置。日本政府は速やかな撤去を求めてきた。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


時事通信ニュース

Nippon Express ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 習い事&スクールガイド バナー

デザイン制作
ウェブ制作

ドイツ便利帳サーチ!

詳細検索:
都市
カテゴリ選択