instagram Facebookツイッター
ロンドンのゲストハウス
Sa. 14. Dez. 2019

小さな子供たちを守るために - 犯罪を未然に防ぐ方法

ライプツィヒ先日行われた娘の幼稚園の集まりで、「子供警察-守護天使エージェント」という活動をしている元警察官のシュテファン・クラウスさんが、小さな子供たちが巻き込まれている犯罪の具体的な例と、実際に守る方法をお話しして下さいました。お子さんのいるご家庭には、有用な情報になると思いますので、ここでレポートします。
続きを読む...
 

民主主義の2018年 市民主導による都市政策

ライプツィヒ2016年にライプツィヒ市議会は、市民の社会貢献へのモチベーションを上げ、民主主義の価値を高めるために、2018年を「民主主義の年」と決めました。2017年の夏には、準備のためのイベントが2回開催されました。
続きを読む...
 

横浜・黄金町シェアホステル ドイツ人建築学生による設計提案

ライプツィヒライプツィヒ応用科学大学Hochschule für Technik, WirtschaftundKultur /HTWK Leipzig)建築学科の設計演習に、3年前からゲストクリティックとして関わっています。日本の現代建築の魅力に惹きつけられているアンスーサ・ロッフラー教授からの依頼を受け、学生たちに基本的な日本の建築法規をレクチャーし、参考になりそうな例を紹介しながら彼らの設計案にアドバイスと批評を行っています。
続きを読む...
 

見る人に想像させるアートとは? 参加する美術展

ライプツィヒライプツィヒ造形美術館 (Museum der bildenden Künste Leipzig) で、11月18日から女性アーティスト2人による展覧会「変位-Displacements/Entortungen」 が始まりました。国際的に有名なトルコ・イスタンブール出身のアイセ・エルクメンと、レバノン・ベイルート出身のモナ・ハトウムによる今回の展示は、初めて対話する形が実現となりました。
続きを読む...
 

ドイツ社会へのインテグレーション親子を繋ぐヒッピー・プロジェクト

ライプツィヒ一時期の「難民」受け入れの波が過ぎ、ドイツ語コースの提供や直接的な物資救援から支援の形も変化してきています。難民認定を受けた人達は、仮収容先の集合住宅を出て自らの力で住む場所を探し、仕事を見つけて家賃を払って生活していかなければなりません。「難民」としてドイツに辿り着いた人達は、これからは「移民」として社会にインテグレーション(統合)していくことになります。
続きを読む...
 

年に一度の地域の祭典 フリースペース・フェスティバル

ライプツィヒ毎年9月に私達ライプツィヒ「日本の家」が主催しているフリースペース・フェスティバルも、今年で5 回目になりました。行政が衰退地域を盛り上げようと2012年に始めたこの祭典には、地域で活動している団体やアーティスト、ミュージシャンなど約20組が毎年参加しています。
続きを読む...
 

子供達が遊びながら学ぶ場所 作る遊び場「 Bauspielplatz」

ライプツィヒライプツィヒには西部と東部に「Bau(作る) spiel(遊ぶ) platz(場所)=作る遊び場」と名付けられた秘密基地のような場所があります。ここでは、子供達が釘とトンカチを手に、自由にのびのびと空間を作っています。西部にある「作る遊び場」は、2008年に始まりました。
続きを読む...
 

公共空間の活用例 期間限定の手作りプロジェクト

ライプツィヒライプツィヒ中心幹線道路リングの脇に位置するグラッシィ博物館前に、市が所有する緑地があります。かつて教会が建っていた記念の場所として、手入れされた芝生が広がり、春は桜の名所としても有名です。そこに5月〜7月の3カ月間限定で、ライプツィヒ近郊ハレ市のデザイン学科の大学生が主体となってプロジェクトが行われました。
続きを読む...
 

移民として自発的にドイツ社会に関わること

ライプツィヒ2011年の東日本大震災を機に立ち上げ、まちづくりと社会文化活動を実践しているライプツィヒ「日本の家」も6年が経過しました。ドイツで生活する私達、日本人が、自分達で運営している団体として、行政をはじめさまざまな方達が関わってくださるおかげで、手探りながらも地域に根付いた場所になっていると自負しています。
続きを読む...
 

市民によるまちづくり空き家活用プロジェクト „OSTWACHE“

ライプツィヒ現在ライプツィヒでは、東部にある消防署が移転して空き家になるため、今後の活用について議論が湧き上がっています。消防署は2018年の秋を目処に、徐々に別の地区へ引っ越しをする予定で、現在すでに約7割が空き家状態になっています。公共建築なので建物は市が所有しています。
続きを読む...
 

<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 > 最後 >>
3 / 9 ページ

2020年カレンダー販売
ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 日本メディカルセンター" 習い事&スクールガイド バナー ロンドンのゲストハウス

ロンドンのゲストハウス

ドイツ便利帳サーチ!

詳細検索:
都市
カテゴリ選択