instagram Facebookツイッター
ロンドンのゲストハウス
So. 08. Dez. 2019

新しい歴史博物館でフランクフルトの今と昔を知る

フランクフルト フランクフルトのレーマー広場の南に位置する「歴史博物館」が、昨年秋にリニューアルオープンしました。ザールホフと呼ばれる旧館に加え、新たに4階建ての新館を北側に増設。両棟を地下でつなぎ、さらに充実したコレクションで、フランクフルトの歴史を紹介しています。
続きを読む...
 

魂の演奏で魅了する太鼓芸術「鼓宮舞」

フランクフルト 鼓宮舞(こくぶ)は、大阪を拠点に活躍する和太鼓グループです。現在3歳から大学生までが参加し、10代〜20 代の若者を中心に日々練習を重ねています。1998年の結成以来、春日大社の奉納演奏を始め、東北や熊本の被災地支援のチャリティーコンサートなど、全国各地で公演を行っています。3年前からは毎年3月にドイツでも公演を開いてきました。
続きを読む...
 

ドイツのシニア生活を考える「むすびカフェ」

フランクフルト 「むすび」はシニア生活をテーマにフランクフルトで活動する会です。ノルトエント=ヴェスト地区にある介護施設「Nellinistift」で、平日の午前中を中心に体操などのプログラムを支援したり、月1回、日本文化を紹介するボランティア活動をしています。
続きを読む...
 

冬のドイツを花で明るく - フローリスト 岡村奈穂さん

フランクフルトフランクフルトのザクセンハウゼン地区に、日本人フローリスト岡村奈穂さんが勤める花屋「Blütesiegel」があります。ショーウインドーには季節に合わせたディスプレイが飾られ、植物はもちろん花瓶などの内装も店全体がまるで一つの作品のように美しく、来店するだけでパッと華やいだ気持ちになります。
続きを読む...
 

東日本大震災の遺児を支援、 Matcharityが始動!

フランクフルト10月6日、フランクフルトのボッケンハイムで「Matcharity」の創立記念パーティーが行われました。Matcharityは本誌1059号で紹介した「Atelier Wabi Sabi」を主宰するジィヴァノヴィッチりなさんが、東日本大震災で親を亡くした子供達の支援を目的に設立した公益法人です。
続きを読む...
 

Atelier Wabi Sabi 料理を通してドイツ生活をサポート

フランクフルトAtelier Wabi Sabiでは、食を通した日独文化交流を目指し、ドイツ料理やパン、和菓子の料理教室を開いたり、イベントで和菓子の販売を行っています。主催のジィヴァノヴィッチりなさんは、ドイツに来たばかりの頃、ドイツ語が分からず苦労した経験から、日本の皆さんに少しでもドイツ生活を楽しく快適に過ごしてもらいたいとの願いで、7年前にAtelier Wabi Sabiを立ち上げました。
続きを読む...
 

素敵な衣装でドイツの思い出を写真に

フランクフルトフランクフルト近郊の町オーバーウルゼルに本社がある「EG Service」では、日本人向けにフォトウェディングサービスやドイツ民族衣装の貸し出しを行っています。
続きを読む...
 

「フランクフルト芸術の夏」那須秀至さんのアトリエから

フランクフルト今年6月から8月にかけて「フランクフルト芸術の夏」と題したイベントが開かれています。このイベントでは市内のアトリエやギャラリー、芸術家や学生が、さまざまな形でアートを提供しており、中でも目玉はアトリエ開放日です。
続きを読む...
 

「FRA konnex」の試飲会で自然派ワインを味わう

フランクフルトフランクフルトでは月1回、週末に自然派ワインの試飲会が開かれています。自然派ワインとは、有機栽培のブドウのみを原料とし、ブドウ畑に生息する酵母を使って発酵させ、添加物を加えずに自然に任せて醸造したワインです。
続きを読む...
 

日本の歴史を剣舞で伝える剣舞家の梨羽太朗さん

フランクフルト日本やドイツをはじめ世界各地で公演を行う剣舞家の梨羽太朗(なしばたろう)さんは、昨年10月フランクフルトのレーデルハイムに剣舞の道場を開設しました。
続きを読む...
 

<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>
3 / 15 ページ

ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション 日本メディカルセンター" 習い事&スクールガイド ロンドンのゲストハウス バナー ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心

ロンドンのゲストハウス

ドイツ便利帳サーチ!

詳細検索:
都市
カテゴリ選択