JAL
Do. 09. Dez. 2021

ハンブルクにもあった!ネコカフェ「カッツェンテンペル」

日本ではおなじみのネコカフェが、実はハンブルクにもあるんです!ネコが大大大好きな私は、今回噂に聞いたネコカフェ「Katzentempel」(ネコのお寺)に行ってきました。場所はハンブルク市内の若者に人気なエリア、シュテルンシャンツェ。店内は白が基調のシャビーシックなインテリアでまとめられており、とてもシンプルで自然な感じです。

やっと、ネコちゃん登場!やっと、ネコちゃん登場!

いくつかの席の間には、キャットタワーやネコ用ベッドなどが置かれているほか、ネコは高いところが好きなので、天井や壁にはネコ用の階段や通り道が備え付けられています。また、ネコと遊べる猫じゃらしなどが壁にかかっています。客席やベンチの上にもネコ用のクッションなどが置かれていますが、店内には肝心のネコちゃんがまだいない……不安になりつつも、とりあえずコ-ヒ-とケーキを注文しました。

コーヒ-は、豆から挽いて入れた本格派で、豆の種類もたくさんあります。ケーキは、オ-ガニックな全粒粉を使った手作りの素朴な甘さがおいしいです。朝食やランチのメニュ-もありますが、全てがベジタリアンかヴィーガンで、近郊からの新鮮な食材を使っています。「体にも地球にも優しい手作り」がモットーで、毎日ここで焼いている全粒粉のDinkelを使ったパンが評判だそうです。

ネコの足跡付きアプリコットケ-キネコの足跡付きアプリコットケ-キ

そして肝心のネコですが、現在カフェには5匹のネコちゃんが暮らしています。5匹とも、いろいろな事情があって、もとは動物保護施設にいました。施設の協力もあって、5匹のネコたちはこのKatzentempelの新しい家族として生活するようになったのです。また、このカフェでは「里親プログラム」として寄付を集め、それによってネコたちの医療費や生活費を賄っています。きっとここは、ネコちゃんたちにとっての駆け込み寺なのでしょうね。

Katzentempelにようこそ!Katzentempelにようこそ!

そうこうしているうちに、やっとネコちゃんが出てきました!ゆったりと店内をお散歩したり、キャットタワーからお客さんを見下ろしたりと、マイぺ-スな感じです。人に慣れているようで、ネコちゃんたちもとても落ち着いています。近くに行って写真を撮ったり、ネコを撫でたりする人も。私も早速、キャットタワーにちょこんと座っているトラネコ君にご挨拶してきました。

このネコカフェは、人間中心というよりも、人間とネコが共にリラックスできる空間を共有するカフェという感じがしました。そのため、むぎゅむぎゅモフモフ、ネコをとにかく愛でたい!という人には少し物足りないかもしれませんが、のんびりまったり、おいしいコーヒ-を飲みながらネコを観察するのにはおすすめです。

岡本 黄子(おかもと きこ)
ハンブルグ郊外のヴェーデル市在住。ドイツ在住38年。現地幼稚園で保育士として働いている。好きなことは、カリグラフィー、お散歩、ケーキ作り、映画鑑賞。定年に向けて、第二の人生を模索中。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


最新のeBook
Neuestes e-Book
第1・3水曜日更新
ドイツ最新ニュースから生活情報まで盛りだくさん!今週のeBook
3 Dez. 2021 1159号
特集:フォトコンテスト
2021受賞者発表!!
Nippon Express ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 習い事&スクールガイド バナー

グリーティングカード制作
デザイン制作
ウェブ制作

ドイツ便利帳サーチ!

詳細検索:
都市
カテゴリ選択