instagram Facebookツイッター
JAL
Di. 20. Okt. 2020

「青騎士」派のコレクションを誇る美術館「レンバッハハウス」

ミュンヘン外観はしゃれた邸宅、常設展示品には美術教科書でも見た有名な西洋画が多く並んでいます。ワシリー・カンディンスキー、フランツ・マルク、アウグスト・マッケなど、美術に詳しくなくても、見れば記憶が刺激される名画を描いた画家の作品群です。
続きを読む...
 

ロマンティック街道の旅 中世の城塞、ハーブルグ城

ミュンヘンお城や城塞、美しい街並みや長い歴史を誇る市場など、ドイツらしい観光ポイントの多いことで有名なロマンティック街道は、バイエルン州を南北に貫いています。北のヴュルツブルグから南のフュッセンまで、全長500Kmに及ぶこの街道の真ん中あたりの小さな街、ハーブルグ(Harburg)についてレポートします。
続きを読む...
 

音楽が奏でる世界旅行 in エルディング

ミュンヘン「音楽は国境を越える」と言います。同時に、各国、各地域で発展してきた音楽にはそれぞれ個性があります。文化の交流が進み、インターネットで新しい音楽が世界中に同時配信されるようになっても、音楽家個人が持つ文化的、歴史的背景と、彼らが奏でる音には密接な結びつきがあるようです。
続きを読む...
 

静かな湖畔に建つ ブーフハイム美術館

ミュンヘンミュンヘンの南西にある風光明媚なシュタルンベルク湖(Starnberger See)は交通アクセスも良く、週末は多くの人でにぎわいます。今回は、この湖のほとりの小さな町ベルンリートに建つブーフハイム美術館、別名ファンタジー美術館をご紹介します。
続きを読む...
 

凍てつく冬の美しさと厳しさ 安全に自然を堪能しよう

ミュンヘン暖冬だった2016年とは違い、今年の1月は何度も寒波が訪れる、冬らしい冬になりました。私はもともと日本の雪国で育ったため、寒さや雪はあまり苦にならず、日本のしんしんと降り積もるしっとりした雪とはまた違った美しさがある、ドイツのさらさらなパウダースノーに魅せられています。これは暖房完備の住宅があるからこそ言えることではありますが……。
続きを読む...
 

鉄道模型で楽しむドイツの風景「ミニランド」

ミュンヘン子どもの頃に鉄道模型で遊んだ思い出は、多くの人が持っているかと思います。レールをつなぎ、ポイント切り替えや踏切を設置して、新幹線や機関車を走らせる……。
続きを読む...
 

ルーカス教会のオルガンコンサート

ミュンヘン第1アドヴェントを翌週に控えた11月20日、ミュンヘン中心部レーエル地区でイザール川のほとりに立つルーカス教会(St. Lukas Kirche)の、オルガンコンサートへ行ってきました。
続きを読む...
 

芸術の秋を感じる博物館の長い夜

ミュンヘンすっかり秋の気配が深まり、空には美しい満月が雲の隙間から見え隠れする10月15日(土)、「ミュンヘンの博物館の長い夜(Die lange Nacht der Münchner Museen)」が開催されました。今年で18 回目を迎える「長い夜」シリーズの催しです。
続きを読む...
 

アイプ湖から ドイツ最高峰を見上げる

ミュンヘンドイツの最高峰ツークシュピッツェ(Zugspitze) は標高2962メートル、バイエルン州南部の観光都市ガルミッシュ=パルテンキルヒェン(Garmisch- Partenkirchen)の南西に位置しています。
続きを読む...
 

18世紀の「ロココの真珠」 キュビリエ劇場を堪能

ミュンヘンミュンヘン・レジデンツ(Residenz München)は旧バイエルン王国ヴィッテルスバッハ王家の宮殿。宝物館やレジデンツ内には王室ゆかりの貴重な品々が展示されていることでも有名で、敷地内には礼拝堂や豪華な劇場も存在します。
続きを読む...
 

<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>
5 / 17 ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


最新のeBook
Neuestes e-Book
第1・3水曜日更新
ドイツ最新ニュースから生活情報まで盛りだくさん!今週のeBook
16 Okt 2020 1132号
特集:ドイツにまつわる
20の疑問
ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 バナー 習い事&スクールガイド

デザイン制作
ウェブ制作

ドイツ便利帳サーチ!

詳細検索:
都市
カテゴリ選択