Facebookツイッター
ドイツ留学
Fr. 25. Mai. 2018

伝統と進化、 舞台美術家を目指す学生たち

Eメール 印刷
ドレスデンゼンパーオペラに州立劇場、オペレッタ劇場、ブールバール劇場と多くの劇場を抱えるドレスデンでは、演劇が街の重要な文化産業にもなっています。そのような背景から、大学には舞台美術家を養成するための専門課程があり、毎年優秀な舞台美術家の卵を輩出しています。
続きを読む...
 

240年前日本からヨーロッパに渡った椿

Eメール 印刷
ドレスデン椿はその漢字が示す通り、春の訪れを告げる早春の花です。桜に並び日本を代表するこの花木が、ドレスデンのピルニッツ宮庭園で2月から4月の間ひっそりと咲きこぼれています。
続きを読む...
 

復活祭に生きるソルブ文化

Eメール 印刷
ドレスデン春の香りが漂い始める頃、ドイツでは各地で復活祭を迎えます。ドレスデンより東のあたりでは、伝統的な復活祭が今も行われています。今回はブランデンブルク州の南からザクセン州の東にかけてのラオジッツ地域に生きる少数民族ソルブの文化を、復活祭を通して紹介しましょう。
続きを読む...
 

広がり続ける象徴ドレスデンの2月13日

Eメール 印刷
ドレスデン余寒厳しい2月13日は、ドレスデンにとって特別な意味があります。1945年のこの日から3日間にわたり、市民が生活し芸術の宝庫でもあった旧市街中心部に、連合軍による無差別爆撃が行われ、エルベ河岸の古都は一瞬で廃墟と化してしまいました。ちょうどその日は謝肉祭で、子供も大人も祝いの余韻がやまない夜、密集する建物に住んでいた人々の多くが空襲によりその尊い命を落としました。
続きを読む...
 

ドイツのB級グルメ多彩なカリーヴルストを楽しもう!

Eメール 印刷
ドレスデン世界で有名なドイツのB級グルメといえば、ケチャップとカレー粉がたっぷりのったソーセージ、カリーヴルスト。多くの人が一度は食べたことがあるのではないでしょうか。ドイツ各地で見かけるカリーヴルストですが、ここドレスデンでは新たなスタイルに挑戦するお店が、人気を呼んでいます。
続きを読む...
 

「ドレスデンのケーテ・コルヴィッツ」 時代を越えたリアリズム

Eメール 印刷
ドレスデン白黒の画面からまっすぐにこちらを見つめる作家自身の目。張りつめた緊張感とあふれんばかりの感情をからだ全体にまとった群衆――。それらが余すところなく描かれた作品からは、20世紀前半の波乱の時代が読み取れます。作者はドイツを代表する美術作家ケーテ・コルヴィッツ。彼女の平面作品が、生誕150年を記念して、現在ドレスデン城内の銅版画コレクション室で展示されています。
続きを読む...
 

ブーム再来? 手軽に楽しめるけん玉が若者に人気

Eメール 印刷
ドレスデン日本の学校の授業で、また友達との遊びの中で、けん玉をした記憶がありませんか。けん玉といえば日本の代表的な遊びの一つで、時間や場所を気にせず手軽に遊べる玩具です。その懐かしいけん玉に、エルベ川沿いの芝生で再会することができました。
続きを読む...
 

世界でも有数の衛生博物館へようこそ

Eメール 印刷
ドレスデン世界にはさまざまな博物館・美術館が存在しますが、健康や衛生をテーマにしたドレスデンの「ドイツ衛生博物館(Deutsches Hygiene-Museum)」は、歴史への関わりの深さにおいて、またその展示物のユニークさにおいて、ぜひ訪れたい施設です。
続きを読む...
 

ザクセンで熱い! クライミング文化

Eメール 印刷
ドレスデンわずかな道具と自らの肉体を使って「登る」スポーツ、フリークライミング。ここドレスデンではフリークライミング(Klettern)を趣味としている人がとても多いです。
続きを読む...
 

エルベ河岸で楽しむ夏季限定の映画祭

Eメール 印刷
ドレスデン 昼の暑さも和らぐドイツの夏の夜、エルベ川のそばで過ごすひと時は、多くのドレスデン市民にとって最高の憩いです。特に新市街側の川縁から眺める旧市街側ブリュールのテラスの景色は、「エルベのフィレンツェ」とうたわれたドレスデンの姿を体現しています。
続きを読む...
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 13 ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Japan Airlines
バナー バナー 習い事&スクールガイド 日本メディカルセンター バナー ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション

日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが受賞いたしました!
ロンドンのゲストハウス
フランクフルト都市ガイド

ドイツ便利帳サーチ!

詳細検索:
都市
カテゴリ選択