instagram Facebookツイッター
ジャパンダイジェスト
So. 29. Mär. 2020

その地ならではの文化を味わう フォルクスフェスト

ミュンヘンドイツで最も有名なお祭りといえば、ミュンヘンのビール祭り「オクトーバーフェスト」でしょう。国内外からの観光客も多く世界的な知名度の高さを誇りますが、集客に占める外国人の割合は19%と、実は意外と少ないのです。最も多いのはミュンヘン周辺からの訪問者で、彼らは開催期間中に何度も来場するリピーターでもあります。まさに「我が街のお祭り」ですね。
続きを読む...
 

ミュンヘンで日本文化を感じる 墨絵ワークショップ体験

ミュンヘン ミュンヘンのバイエルン独日協会(Deutsch- Japanische Gesellschaft in Bayern e.V.)では、日本文化に関連するさまざまな催しを定期的に開催しています。今回は「墨絵ワークショップ(Seminar Japanische Tuschmalerei–Sumi-e)」(有料)の体験をレポートします。
続きを読む...
 

思わず応援に力が入る、愛嬌たっぷり「わんわんレース」

ミュンヘン 緑が美しい6月初頭にバイエルンの小さな村、グロースケッヘルハム(Großköchlham)で開催された「犬のレース(Hunderennen)」をレポートします。
続きを読む...
 

「青騎士」派のコレクションを誇る美術館「レンバッハハウス」

ミュンヘン外観はしゃれた邸宅、常設展示品には美術教科書でも見た有名な西洋画が多く並んでいます。ワシリー・カンディンスキー、フランツ・マルク、アウグスト・マッケなど、美術に詳しくなくても、見れば記憶が刺激される名画を描いた画家の作品群です。
続きを読む...
 

ロマンティック街道の旅 中世の城塞、ハーブルグ城

ミュンヘンお城や城塞、美しい街並みや長い歴史を誇る市場など、ドイツらしい観光ポイントの多いことで有名なロマンティック街道は、バイエルン州を南北に貫いています。北のヴュルツブルグから南のフュッセンまで、全長500Kmに及ぶこの街道の真ん中あたりの小さな街、ハーブルグ(Harburg)についてレポートします。
続きを読む...
 

音楽が奏でる世界旅行 in エルディング

ミュンヘン「音楽は国境を越える」と言います。同時に、各国、各地域で発展してきた音楽にはそれぞれ個性があります。文化の交流が進み、インターネットで新しい音楽が世界中に同時配信されるようになっても、音楽家個人が持つ文化的、歴史的背景と、彼らが奏でる音には密接な結びつきがあるようです。
続きを読む...
 

静かな湖畔に建つ ブーフハイム美術館

ミュンヘンミュンヘンの南西にある風光明媚なシュタルンベルク湖(Starnberger See)は交通アクセスも良く、週末は多くの人でにぎわいます。今回は、この湖のほとりの小さな町ベルンリートに建つブーフハイム美術館、別名ファンタジー美術館をご紹介します。
続きを読む...
 

凍てつく冬の美しさと厳しさ 安全に自然を堪能しよう

ミュンヘン暖冬だった2016年とは違い、今年の1月は何度も寒波が訪れる、冬らしい冬になりました。私はもともと日本の雪国で育ったため、寒さや雪はあまり苦にならず、日本のしんしんと降り積もるしっとりした雪とはまた違った美しさがある、ドイツのさらさらなパウダースノーに魅せられています。これは暖房完備の住宅があるからこそ言えることではありますが……。
続きを読む...
 

鉄道模型で楽しむドイツの風景「ミニランド」

ミュンヘン子どもの頃に鉄道模型で遊んだ思い出は、多くの人が持っているかと思います。レールをつなぎ、ポイント切り替えや踏切を設置して、新幹線や機関車を走らせる……。
続きを読む...
 

ルーカス教会のオルガンコンサート

ミュンヘン第1アドヴェントを翌週に控えた11月20日、ミュンヘン中心部レーエル地区でイザール川のほとりに立つルーカス教会(St. Lukas Kirche)の、オルガンコンサートへ行ってきました。
続きを読む...
 

<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>
4 / 17 ページ

ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション ロンドンのゲストハウス バナー 日本メディカルセンター" ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 習い事&スクールガイド

ロンドンのゲストハウス

ドイツ便利帳サーチ!

詳細検索:
都市
カテゴリ選択