instagram Facebookツイッター
JAL
Mi. 25. Nov. 2020

新しい価値を作り出す、街の未来のための試作建築展

シュトゥットガルトシュトゥットガルトはたくさんの建築設計事務所が集中している街として有名です。そしてシュトゥットガルト大学も建築家の卵を世に送る教育機関として、常にランキング上位を保っているそうです。
続きを読む...
 

パルムドール受賞作品「万引き家族」を日本語で鑑賞

シュトゥットガルト2018年カンヌ国際映画祭で是枝裕和監督の映画 「万引き家族」がコンペティション部門の最高賞パルムドールを受賞したというニュースを聞き、いつドイツで公開になるのかと、ずっと待っていました
続きを読む...
 

イルミネーションで彩られる夜のヴィルヘルマ

シュトゥットガルト以前にも紹介したことのあるヴィルヘルマ動植物園ですが、植物の種類も動物の種類も豊富な上、19世紀の王様の浴場施設だったということもあって、宮廷風の庭園まで付いています。
続きを読む...
 

シュタイナー学校を見学 ヴァルドルフシューレの秋祭り

シュトゥットガルト日本にいた頃からしばしば耳にしていたシュタイナー教育。これは20世紀の初めに、オーストリアの自然学者で哲学者のルドルフ・シュタイナーが提唱した人智学(アントロポゾフィー)をもとにした独特の教育方法のことです。
続きを読む...
 

コルピング美術学校、40周年記念展

シュトゥットガルトシュトゥットガルト・コルピング美術学校は、日本で言う美術大学などの予備校に当たります。筆者自身もドイツで美大受験を経験しましたが、ドイツの芸大・美大の場合は作品ポートフォリオの提出と適正試験が設けられているのが一般的です。自分のポートフォリオも、実はこのコルピング美術学校でいろいろな技術を学び、作品を集めて作りました。
続きを読む...
 

読書の秋、エスリンゲンの図書館へ行く

シュトゥットガルト夏の暑さが収まり、過ごしやすい季節になってきました。そんな気持ちの良い日に、久しぶりにエスリンゲンの図書館に行ってきました。シュトゥットガルトの超モダンな新しい図書館とは180度違って、エスリンゲン図書館の建物はもともと1232年中世の時代に建てられた修道院の付属施設でした。
続きを読む...
 

避暑を求めて、ボーデン湖日帰り旅行

シュトゥットガルト今年の夏は、日本もですが、ドイツも暑かったですね。こんな時、シュトゥットガルト在住のメリットはドイツの避暑地として有名なボーデン湖に近いということです。車で2時間ちょっとしかかかりませんし、電車でも3時間半程度です。これだったら週末だけの小旅行や日帰りなんかも簡単にできちゃいます。
続きを読む...
 

ジョン・クランコ・バレエスクール、オペラハウスで卒業発表会

シュトゥットガルト1971年にジョン・クランコによって創立されたジョン・クランコ・バレエスクールはシュトゥットガルトバレエ団の付属バレエ学校として、いまや世界名門のバレエスクールの一つとして名が知られています。今年、その第20回の卒業発表会ということで、シュトゥットガルトのオペラハウスにて華やかなショーを披露してくれました。
続きを読む...
 

ミックスド・リアリティ美術展、仮想現実世界にあるアート

シュトゥットガルト2000年代少し前には仮想現実や仮想空間などといったものは、SF映画のなかの世界の出来事でした。しかし、ここ20年ほどで、VRいわゆるバーチャル・リアリティの技術の進化によって、現実生活のさまざまな分野に応用されるようになりました。
続きを読む...
 

老舗高級百貨店ブロイニンガーでファッション&フードのイベント

シュトゥットガルトゴージャスなイメージの百貨店ブロイニンガーで開催された華やかなイベント、その名も「ファッション&フード」に出かけてきました。
続きを読む...
 

<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>
3 / 12 ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


最新のeBook
Neuestes e-Book
第1・3水曜日更新
ドイツ最新ニュースから生活情報まで盛りだくさん!今週のeBook
20 Nov 2020 1134号
特集:動物と幸せに
暮らすヒントを探る
Nippon Express ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 習い事&スクールガイド ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション

グリーティングカード制作
デザイン制作
ウェブ制作

ドイツ便利帳サーチ!

詳細検索:
都市
カテゴリ選択